リフォームのご提案

HOME» リフォームのご提案 »カーテン・ブラインド

リフォームのご提案

カーテン・ブラインド


 

カーテン、ブラインド、シェード類、装飾レールなど、窓のインテリア、すなわち窓の装飾のことを総称してウィンドウトリートメントと呼んでいます。

ウィンドウトリートメントを替えるだけでも、お部屋のイメージがグッと変わります。

採寸・お見積りは無料でさせていただいております。
カーテンには既製カーテンとオーダーカーテンがあり、種類もセンタークロス、クロスオーバー、スカラップ、ハイギャザー、セパレート、カフェカーテンなどたくさんあります。たくさんのサンプルの中から気にいったカーテンをお選び下さい。
 
既成カーテンは一定の規格で作られたカーテン。イージーオーダーも可能です。ひだは1.5倍ひだ。
(例:幅100cmの窓に150cm幅の生地使用)
幅、丈とも窓ごとにピッタリあわせるもの。ひだは2倍ひだ、2.5倍ひだ、3倍ひだと、カーテン本来の美しいプリーツを 表現します。

上部ひだのとり方も山を増やしたり、箱ひだにしたり、様々な表現方法であなただけの特別なカーテンに仕上がります。
http://demo.free-section.com/userfiles/image/13929889201.jpg
カーテンにはカーテンレールという相手が必要です。窓を引き立てる役割があるカーテンレールも、スタイルが豊富です。カーテンと同様にお部屋のコーディネートを考えてお選びください。素材は木製、アルミ、真鍮、樹脂、アイアン、ワイヤー、樹脂等があります。
上下に開閉させるもので、近年、非常に人気が高くなっています。
ローマンシェードには、プレーンシェード、シャープシェード、バルーンシェード、オーストリアンタイプ、ピーコックシェード、ダブルシェードなど様々なスタイルがあり、 オーダーカーテン生地でも製作が可能なのでコーディネートもしやすいです。
ス ラットの調節によって採光、調光、遮光を自在にコントロールができるシンプルなブラインドは、オフィスに限らず一般住宅でも人気があります。近年ではアル ミスラットも折れにくく改良され、酸化チタンコートスラットなど防汚、防カビ性の高いもの他、機能性の商品もあります。タテ型ブラインド(ベネシヤンブラインド)・ヨコ型ブラインド(バーチカルブラインド)。羽幅は15ミリ、25ミリ、50ミリなど。酸化チタンコートタイプのお値段は標準の約1割アップです。
アルミ製のものよりも暖かい印象があり、カラーも増えています。羽幅は25ミリ、50ミリ。価格はアルミ製に比べ割高になります。
スクリーン上部の巻取りチューブに布製などのスクリーンを巻き取って昇降させるもの(スプリング式・コード(チェーン)式・電動式があります)です。
ウォッシャブルタイプ、高遮光タイプ、傾斜・天窓タイプ、経木タイプなど、新機能、新素材商品も豊富です。

 

http://demo.free-section.com/userfiles/image/df/13931407151.jpg